君津中央病院へ入院

┏━━☆━━━━~♪明日に繋ぐ今日をご愛読の皆さま♪~ ━━━━☆━━━┓
ご訪問ありがとうございます。

2010年9月25日 (土)

昨日午後君津中央病院へ入院いたしました。
昨年、頸椎を骨折した時に保護具として入れたスクリューの抜去の為です。
私の年齢ではその手術を受ける人は無いようですが、
健康なうちに体から異物を取り除いておきたいという私の希望からです。

1年数か月ぶりの病室、今度は体が自由ですから、
7階の窓から、ドクターヘリコプターを撮影いたしました。
f0214467_4281530.jpg

「健康は宝」生きていく上でとても大切なことですね。
昨年パソコンのキーボードを手鏡で写しながら苦労して作成したものを
今回作り変えています。昨年はもしも・・と心の中に不安感を持っての手術前夜でした。
今回はそのような思いはありません。
バックの花は「ツボサンゴ」という5ミリほどの小さな花です。
小さくても存在感があるのでとても好きな花です。
f0214467_4334586.jpg

昨年投稿したものは、  ☞ こちらからどうぞ ☜
お隣のベットの若いWさんと(彼女は交通事故で10日意識不明、
今回鎖骨々折にスクリューを入れての手術の為に再入院とのこと)
親しく話しながら第1日目を過ごしました。

元々睡眠時間が短い私は、もう夜中に目が覚めて眠れません。
先程からパソコンのお世話になっています。
ここは別世界ですから外の様子が分かりません。
時間からすると夜明けに近いのですが、窓の外では台風の影響の風があるようです。
近づく台風、どうぞ余り暴れませんようにと願いながら朝を迎えることにいたします。

 ~♪ 良い一日でありますように ♪~ 

トラックバックURL : http://megumikuon.exblog.jp/tb/14663795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by haruka at 2010-09-25 09:43 x
kuonnomegumiさん
入院早々ドクターヘリの撮影とは余裕綽綽ですね。
「健康は宝」の画像、kuonnomegumiさんの生き方が端的に表現されています。お好きだとおっしゃるツボサンゴの花がバックで美しく、可愛くその言葉を光らせていて、とても素敵な画像です。
ご主人様との合作なのですね。より価値ある作品です。
昨年のものと見比べさせていただきましたが、私には心の内の違いは分かりません。どのような心境にあっても冷静に自分を見つめていらっしゃるkuonnomegumiさん、本当に素晴らしい!!
どうぞお大事になさってください。一日も早い全快をお祈りもうしあげます。
ご退院の時はお庭でどのようなお花たちがお迎えでしょうか。
Commented by kuonnomegumi at 2010-09-25 14:14
harukaさん
早速のお見舞いとても嬉しいです。
時間を持て余しながらも何もできない時間を過ごしています。
でもパソコンを使える環境が私を救ってくれています。

病院は健康な時は気付かずにいますが、院内には本当に多くの病人がおられて
健康に恵まれているこが本当にありがたいと感謝、感謝です。
今も同室の患者さん(大腿骨骨折で動けない)の
お母さんが(88歳で耳が遠くて)お部屋から出たくて患者さんは動けない、
動ける同室の私たちがお手伝いというハプニングがありました。
このような時みんなで助け合える、勇気を出し合うことも大切ですね。
お互いが助け合う、小さな行為をさりげなく出し会える身軽さも
「備えよ常に」と実感しています。色々経験を楽しんでいます。

それにしても台風一過と良く言ったものですね。天気回復したようですが、
台風のお荷物は残してはいないでしょうか。
余りニュースを見ていませんので、情報不足です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuonnomegumi | 2010-09-25 04:34 | Trackback | Comments(2)